【スマイルゼミ】タブレットで勉強しちゃおう!

スマイルゼミかてきょライブラリー

「教育現場のICTは遅れている!」と報道されていたりするのを、ちらほら見かけます

少し気になって調べてみたら、日経新聞にこのような記事がありました。

教育用パソコンの安価品を供給してもらうよう民間に協力を要請し、私物のスマートフォンも学校で使う。これらによって2025年度までに「1人1台」を目指す。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46555110V20C19A6CR8000/

「2025年年度まで」と文部科学省がプランしていますが、私物もカウントするなら小学校の高学年以上であれば、もう9割近く達成」してるんじゃないかと…💦

少なくとも、わたしのまわりはそんな感じですね。。。

「ネットで友達とつながって遊んでる」子どもたちを見ると、大人のわたしから見ても「かなり難しいこと平気でやってるなー」と関心しちゃいます。

会社員のネット会議やテレワークより、よっぽど高度だわ…

1人1台はもうあたりまえ?タブレットで勉強しちゃおう

スマホとかタブレットの「普及率」というよりも、「どうやったらこういう電子機器が勉強に役立てられるの?」ということが、わたしが気になっていることです。

ゲームばっかりやってて、なんとかならないかしら…

スマホやタブレットに興味があるのはいいんだけど、勉強もしてほしいんだよねぇ…

大人や友達が使っているものに興味が湧くのは、自然なことですし、いずれは誰もが手にするモノです。

今の子供達が大人になるころには、国語や算数と同じくらい、スマホやパソコンを使う能力が必要不可欠になっていても不思議ではありませんね。

そうなると、わたしもママなので、

どうせ買うなら
  • はじめて使う高機能な電子機器に、勉強コンテンツがあるといいな

と思うことがよくあります⭐

ジャストシステムの通信教育【スマイルゼミ】

このようなニーズに応えるサービスが、やっぱりあるんですよね〜

ジャストシステムの「スマイルゼミです。

テレビCMなどでも見たことがある方が多いかもしれませんね。

ジャストシステムは「一太郎」や「花子」のソフトで有名になった、実績のあるIT企業です❤

タブレットで学習をする「スマイルゼミ」には大きく分けて3種類のコースがあります。

3つのコース
  • 幼児コース(年少〜年長さん)
  • 小学生コース(1〜6年生)
  • 中学生コース(1〜3年生)

子どものちょっと手荒い操作にも耐える、比較的に丈夫なタブレットで勉強します。

スマイルゼミ」の公式サイトは、すごくきれいで見やすいので、詳細な内容はそちらを御覧ください。

資料請求は無料ですので、興味のあるかたはご一読を❤

さすが「一太郎」の会社。資料もキレイで見やすい!

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

まとめ

今回の記事は、わたしが「ママとして・家庭教師として」気になるサービスを取り上げてみました。

タブレットやパソコンを、勉強や仕事で使いこなせるようになれば、将来とても役に立つスキルだと思います。

「英語が話せる」のと同じくらい「IT技術に詳しい」というのは価値があると思いますよ🌟

勉強しながらIT技術も学んじゃう、なかなか賢いやり方かもしれませんね❤

タイトルとURLをコピーしました